バランスのとれた歩き方

二日市コミュニティセンターの主催講座「スポシューはいてみろうかい(地域型健康づくり講座)」わくわくコースの第2回目はウォーキングをテーマとして、館外に出てウォーキングをしながらコースの途中で歩き方講座を行った。

実施日:平成27年5月21日、場所:日本経済大学構内「イングリッシュガーデン」

真っ直ぐな姿勢をするためのポイント

  1. 歩き方講座は、筑紫野市健康推進課の運動指導士、渡邊さんにご指導をお願いし、全員がジャンケンで二組に分かれてペアになって、互いに各自の姿勢や歩き方の具合をチェックした。
  2. 姿勢よく歩くには真っ直ぐな姿勢から歩き出すわけだが、真っ直ぐ立っているのか、どれが真っ直ぐなのか自分ではわからないようだ。骨盤の上にのっている自分の体について、従来の慣れた姿勢からバランスのとれた状態へ修正するためのチェックポイントを教わり、正しい姿勢を確認した。
  3. 歩く前は良い姿勢でも、歩き出すと背中が丸くなったり、うつむいて歩いたりする人は注意する必要がある。また足の運び方、両腕の振り方を意識すると格好のよい歩き方になる。
  4. 歩き方講座

イングリッシュガーデン

今回のウォーキングコースは集合場所の二日市コミュニティセンターから日本経済大学の構内にある「イングリッシュガーデン」までの往復だった。イングリッシュガーデンは5月になると約10万株の原種のバラの花が見事に咲き誇ることで知られており、当日は多くの来園者に交じって散策を楽しんだ。
イングリッシュガーデン_1
イングリッシュガーデン_2

Follow me!