「筑紫野市健康づくり運動サポーターの会」は4月9日(月)午前10:00、筑紫野市総合保健福祉センター「カミーリヤ」 において定期総会を開催した。
総会には、藤田陽三 筑紫野市長、岡部征紘(ゆきひろ) 筑紫野市社会福祉協議会会長、楢木孝一 筑紫野市健康福祉部長、中島友子 高齢者支援課長、吉武裕子 健康推進課長にご出席いただき、ご来賓を代表して藤田陽三市長よりご祝辞をいただいた。
総会出席者数は115人、委任状提出者10人、欠席10人だった。
平成30年度は会員数135人(男性39人、女性96人)で活動する。
今年は役員の任期満了の時期だが延長はなく新たな役員が承認された。運営委員は7地区のうち4地区が変わった。
前任の大坪会長(筑紫南地区5期生)から引き継ぐ新会長(5代目)には森孝子さん(御笠地区6期生)が務めることとなった。

森孝子 新会長

森孝子 新会長


2期生、小野鈴子、曽我美智子、松本敬子、中山雄夫、松尾友子

2期生、小野鈴子、曽我美智子、松本敬子、中山雄夫、松尾友子

10年間継続して活動された2期生の皆様に表彰状を贈り功績を称えた。該当者は次の8名の皆様 小野鈴子、曽我美智子、松本敬子、中山雄夫、松尾友子、岡村蔵(おさむ)、中村和子、芦塚美子(うち3名は年度末で退会された。)

大坪和美会長(H28、H29) 小野鈴子(2期生代表)

大坪和美 前会長、 小野鈴子(2期生代表)

左から、島田洋子、梅木勲、大坪和美、松尾友子

左から、島田洋子、梅木勲、大坪和美、松尾友子

左から、司会(木村雅行)、書記(衣非由美子)、議長(高松由人)

司会(木村雅行)、書記(衣非由美子)、
議長(高松由人)